いたみ中心市街地イベント情報

オンラインの投句はこちらから!
http://itami-higashi.main.jp/575-2017/

■■■第6回ひがし商店街五七五大賞■■■

■テーマ■ひがし商店街で見つけた、うれしい・たのしい・おいしいを五・七・五でつぶやいてください。

■応募締切■2018年1月18日(木) ※必着です。

■応募資格■伊丹市在住・在学・在勤の方および、ひがし商店街へ来たことがある方

■応募方法■ひがし商店街・東リ いたみホール・ことば蔵・観光物産ギャラリーに設置の投句箱、郵便、ファックス、ホームページから、住所・氏名・ペンネーム・電話番号・句の対象となった店名(商店街全体についての句は「ひがし商店街」と書く)を添えて応募してください。おひとりで、何句でもご応募できます(自作の未発表のものに限ります)。
http://itami-higashi.main.jp/575-2017/touku-6/

■選者■
坪内稔典  伊丹大使・柿衞文庫也雲軒塾頭
五七五大賞実行委員会(店舗賞は各店主が選考します)

■賞品・賞金■
大賞(市長賞):賞金10000円
優秀賞(教育長賞):賞金5000円
優秀賞(柿衞文庫館長賞):賞金5000円
優秀賞(伊丹市観光物産協会賞):伊丹の名産盛り合わせ5000円相当
優秀賞(ひがし商店街会長賞):5000円分商店街利用券
入賞:3000円分商店街利用券(10名)
店舗賞:各店から提供(31名)

■表彰式■
日時:2018年2月18日(日)15時〜
場所:よみうり伊丹文化センター(ボントンビル4階)


「障害者差別解消法」施行から1年、「障害の有無に関わらず、誰もが気軽に買い物や飲食を楽しめる街になればいい」という思いから、伊丹市西台商店会が専用マーク「むかエール」のステッカーを作り、賛同する店舗で掲示を行っています。

 自閉症(発達障がい)の子どもを持つ同会会員の体験をもとに、ステッカーは誕生しました。「障がい者とその家族を温かく迎えい入れる」ために求められることは、障害の種別など個々の場面によって異なります。「できることはやります」、「気が付いていないこともあるので言ってください」の姿勢を示すもので、利用者と店舗側とが対話しながらお互いに理解を深めていくことを期待しています。「むかエール」のご協力店舗ですが、昨年末現在で34店舗(事業所)に増えております。

伊丹市障害福祉課のHPでも、最新の店舗情報が公開されましたので、是非ご覧下さい。

今年も各店舗で、皆様を温かく「むかエール」です!(伊丹市障害福祉課HP)

http://www.city.itami.lg.jp/…/fukushi_ma…/1496731735438.html